ストーリー

episode 1「絆」

50分/出演:中村繁之、光永勇、岸田敏志

「朝は早い!!」「給料安い!!」「体を壊す!!」「「汚い!!」
「自分の仕事すら、恥ずかしくて人様には言えない」……
今、建築職人の若者たちは、「居場所」まで失い、辞めて行く現実。でも、戦後の昭和は違った。「焼け野原の日本を復興させる熱い魂」があった。仲間・家族が無我夢中で支え合って、生きて来た。そう、「絆」があった!! 職人の親子や同僚の職人魂、そして愛を、再び、大事にして行く時代にしなければならない。「職人魂」は、復活して行く!!「本当に、親子で良かった!!」「本当に、仲間と出会えて良かった!!」「生きて来て、本当に良かった!!」

episode 2「上を向いてごらん」

15分/出演:具志堅貴大、小山雄翔

ある事件をきっかけに不登校になってしまった少年。
「学校へ行く」と言いながら、家を出るのだが、学校に行くのが怖くて、公園でひとり。
その公園に、一人のサラリーマンが…・。
沖縄から出て来て、結局、東京の生活に無理をしてしまって、 自己破産寸前まで陥ってしまったサラリーマンだった。
二人が見上げた東京の空には…

episode 3「東京の片隅」

15分/出演:谷村有寿麻、ホンメイ、池田侑希

自信たっぷりなのに、一向に売れない漫画家が、東京の片隅で、素人モデルと出会う。
夢と憧れを持ち、一大決心をしてモデルを目指して上京した高卒の女の子。 ただ、疑問を抱え、上京してきた時の夢も、現実の日々をこなすことに精いっぱい。
二人の行く末は…

episode 4「セカンドステージ」

40分/出演:原めぐみ、シェリー、やや、Bunsiri、長谷川ひろ子

陽子、信子、ノエルは四日市市出身の幼馴染みで、50代半ば。バブル全盛期を女子大生として謳歌し、それぞれの道を歩むも、それぞれの現実に悩まされ、残りの人生にも大きく不安を抱いている。陽子の経営する東京のBARで、幼馴染3人が久々に再会する。陽子の店で働くニューハーフ。愛した男のために、性転換手術まで受け、身も心も女性となって、告白するものも、思いは叶わず、自殺を試みた。身を投げ出した時、陽子に救われたのであった。結局、朝まで語り合った4人に、朝日はまたやって来た。眩しい、温かい朝日が…。

episode 5「ファイティン!!」

30分/出演:畑野菜々、奈木野美幸、ローバー美々、椿隆之、安達由里

芸能モデル事務所シンデレラでの話…
最近仕事が減ってきた10年目の古株モデル。モデル事務所にも、マイナスにあたり、とうとう行き場も失って来た。そんな矢先に、福岡から上京し、夢と希望に満ち溢れている20歳のノリに乗っているモデルが入って来た。壮絶なモデルの葛藤が待ち構える。ある日、社長は、本音を語りだす… 最終的には、社長の頬には、涙が…。

episode 6「生きている記憶」

10分/出演:後藤健流、後藤紗亜弥

白血病と戦う若者。
病院で出会った男女。共に励まし合い、闘病を一緒に頑張った。
一人は完治し、退院となった。
だが、もう一人は…退院することはできなかった。
余命の日数を宣告された彼は、本当は好きだった彼女に、最後の電話をする。二人の苦渋の決断は…

episode 7「笑顔の向こう側」

18分/出演:大林素子、有馬拓人、小松拓也、渡邊津弓

結婚適齢期を過ぎてしまい、機械的で暗い毎日を送っている40代半ばの地味なOL。仕事も普通。趣味も普通。家賃も普通。同僚で、結婚も考えていた彼に結局はフラれ、プライベートも今はZERO。
レストランのカウンターで一人ランチをしている時、一人の男性が現れた。
実に、ちゃらい!! 軽い!!そう、話を聞いてみると、結婚詐欺を何十回と失敗してしまった男性だった。「お金が欲しい。とにかくお金が欲しい!!」ただ、この男には、亡くなった母への思いが心の中にずっとあった。二人の行く末は…

episode 8「0.1%の可能性」

45分/出演:山田親太朗、梅本静香、安井ひろみ、仲雅美、大倉正之助、紫藤尚世、SADA

東京港区の小さな商店街で、謎の占い師に、「あなたの運勢は、八方ふさがり!!」と断言されたニート。幼い頃に交通事故で両親を亡くし、ロック魂の祖母に育てられた。が、しかし、そのロック魂を見事に受け継ぐことなく、未来も夢もない。そんな日々の繰り返しでも、同じバイト先で、気になる女性がいた。ただ、彼女にも、悲しい過去があった。日本舞踊だけが生きがいだった。ニートの祖母は、彼女のことも、深く愛した。そんなある日に、よりショッキングな試練がやって来た。祖母の急死だった。立ち直れないニート。 とうとう、彼女も離れてしまう始末。ニートは、祖母の畳の部屋で、祖母が残した愛を発見することになる。 ニートは、涙を止めることは出来なかった… そして…

このページの上部へ戻る